スポーツ自転車買取

個人情報が不要!!30秒で即答!!概算買取シミュレータ
TOP | ロードバイク | MTB | 小径車 | 買取のポイント | FAQ
FAX申込用紙ダウンロード
自転車の最高買取額

もちろん無料!スポーツ自転車買取の相場が分かる一括査定

  • 全国の買取企業へ一度で査定依頼!
  • 査定金額・サービスを比較検討!
  • 買取業者はお客様が選んで下さい。
一括査定スタート

【時間とお金の日替わり名言集】2016年9月29日 (その1) - 『お金』についての名言

「貧困は恥ではない」というのは、すべての人間が口にしながら、誰一人、心では納得していない諺である。

― コッツェブー (ドイツの劇作家)

 

【BUYCYCLE.JP 運営事務局からのお知らせ】

長かった夏も一段落、さわやかな季節を迎えました。

新学期のスタートとともに、自転車の買い替えはいかがですか?

BUYCYCLE.JPが自転車買い替えのお手伝いをさせていただきます。

【時間とお金の日替わり名言集】2016年9月29日 (その2) - 『時間』についての名言

釣れないときは魚が考える時間を与えてくれたと思えばいい。

― ヘミングウェイ (米国の小説家)

買取対応車種

自転車専門誌で紹介されました!

自転車完全ガイド

批評誌 MONOQLOのムック本「自転車完全ガイド」で活性化する中古自転車市場としてBUYCYLE.JPが紹介されました!
手軽に手放すなら中古専門店! 最高買取額を調べるにはBUYCYCLE.JPが便利です。
自転車専門店での買取サービスとオークションで売買する場合のメリットデメリットについてはこのサイトでも詳しくご紹介。記事をご参考にあなたにぴったりの方法を検討して下さい。

一括査定ならではの情報保護メリット

BUYCYCLE.JPを利用して査定を行うと査定企業への個人情報の開示が最小限になります。

査定を行うためには、自転車情報のほかに、お名前・お住まいの地域・ご連絡先といった個人情報をお預かりする必要があります。しかし、ご依頼の自転車の車種・状態・立地などの条件により、企業によっては価格が付けられない場合や、不本意ながら安い値段しか提示できないため、査定を控えたい場合が出てきます。

BUYCYCLE.JPでは、買取企業との間に独自の査定管理システムを設け、お客様の情報を管理。地域外や対応車種外などで査定額を提示できない企業にはお客様の個人情報を開示しないなど、一括査定ならではの安心をご提供します。

買取のポイント

POINT 自転車を高く売るコツ。それは一括査定を利用して自転車の状態を正しく伝えることです。企業はお客様に喜んでいただくため、限界まで高く買い取りたいと考えています。しかし車両の状態が曖昧な場合は正確な査定ができず、相場からのブレが大きくなってしまいます。そのため、買取り企業が特に重視する次の内容もご参考に当サイトのフォームから正確な車両の状態をお伝え下さい。BUYCYCLE.JPは「乗り合い型」の自転車買取査定サイトです。参加企業はネット買取の広告費を抑えられ、その分を買取価格に還元できるのです!

コンポとフレーム

スポーツ自転車の査定で重要なのがフレームとコンポの状態です。アルミ腐食が見られないもの、細かいキズや塗装の痛みが少ないものは高評価になります。破損、クラックは、場合によっては買取対象外となる場合があります。

走行距離

走行距離が短いほど査定は高くなります。特に1000kmを下回る場合は特に高額査定になりやすい傾向があります。走行距離はギアの減り、リムパッドの削り傷、フリーの減り具合でおおまかに判断できますが、距離が分かる場合は正確に伝えましょう。

改造など

一般に新車に近く、オリジナルの状態を保っている方が高額になる傾向があります。ただしコンポのアップグレードなど、テーマを持って行われた改造については高評価となる場合があります。複数の企業に査定してもらいましょう。

消耗品・磨耗品

バーテープ(グリップ)・タイヤ・ブレーキーシューなどの消耗が有る場合でも、交換せずに査定した方が有利な場合が多いでしょう。買取企業は業務最適化されており、消耗品の取替えを速く・安く行えるためです。

一括査定スタート

知って納得!自転車買取の豆知識

引っ越しや転勤、買い替えなどで、大切にしてきたスポーツ自転車を売りたい場合、買取を行うには様々な方法があります。例えば、身近なリサイクルショップへの持込やオークション出品。知人に譲る個人売買などです。しかしこれらの方法に様々なリスクや手間があることはご存知でしょうか?

まずリサイクルショップでの スポーツ自転車買取は、数万~数十万円する自転車の販売ルートが確立されていない場合があり、在庫リスク担保のため買取価格が専門店の相場より安くなる傾向があります。また経験・知識不足により一般自転車や量販のスポーツルック車と同じような値段しか付かないこともあるようです。

個人売買では譲った後に不具合が見つかるトラブル。オークション販売では、それに加えて発送時に梱包の手間が掛かる他、取引後クレームなどの中古品売買に伴うリスクがあります。

直接取引は売手と買手のニーズがマッチすれば、業者を通さない分だけ、高く売ることができるでしょう。しかしそれらに掛かる手間と労力、販売後のリスクを計算に入れると果たして割りに合うでしょうか?

他では聞けない!?自転車買取の裏話

新品のスポーツ自転車の仕入値はどのくらいかご存知でしょうか?スポーツ自転車の仕入は、まとめ買いによるディスカウントがない場合でおよそ6割です。つまり定価10万円の自転車であればそれを6万円で仕入れ、そこからショップが割引を行って独自の価格で販売します。

ではその新車を定価の10万円で購入し、すぐに買取専門店で売った場合、幾らになるでしょうか?当然ながら専門店でも6万円より高く買うことは出来ません。なぜならこの新車を卸値で仕入れることができるからです。

「新車同様なのに6ガケなんておかしい!」「仕入値よりも高く買ってほしい」というお客様もいらっしゃるでしょう。その場合には、オークションなどの個人間取引が利用できます。新車・未走行車であれば状態が明確であるため、故障トラブルやクレームのリスクもある程度軽減されることでしょう。

しかし出品には写真撮影にはじまり、梱包資材の手配と梱包の手間・手数料の支払いがあります。 一方、落札者は送料の負担や個人間取引への心理負担などもあり、できるだけ安く買おうとします。そのため手間と時間を掛けた割に金額が合わない!ということもありますので注意が必要です。

買取専門店では、中古でしか手に入らない希少車などを除き、仕入れ価格よりも高く買うことはできません。その代わりに買取にかかる面倒な手続きや手配を代行し、販売リスクも一緒に引き受けます。

査定と実際の買取価格の差が心配

数年前のことですが、一部のリサイクルショップが荷物の処分に関して、品物を運び出した後に見積と異なる金額を請求するといった事件がありました。そのためリサイクル業界に良くないイメージを持たれている方もいらっしゃるでしょう。

当サイトのアンケートによると、査定サービスにお申込いただくお客様が心配されているのが「査定で出た金額と、実際の買取金額に差があるのでは?」という内容です。

ご安心ください!当サイトではお客様のお申込内容と、実際の自転車の状態に大きな違いが無い場合、多少のブレはあっても当初の査定で出された金額でお買取り出来る場合がほとんどです。

一台一台の自転車を査定するのにも、買取企業は費用をかけています。お客様との間で買取金額のミスマッチが起こり取引が成立しなかった場合、費用や時間を無駄にして結局お互いが損をしてしまいます。そのため良い査定のためには、お客様のご協力が必要です。最初に出来るだけ客観的で正確な情報をお伝えいただくことで、ミスマッチの少ない買取査定サービスが実現されます。

当サイトのお申込フォームでは自転車の詳細な状態を簡単に入力していただけます。また状態をより正確に伝えるための写真アップロードにも対応していますので、これらの機能を上手く利用してより正確な情報をお伝え下さい。正確な情報が分かれば、企業は限界まで高額の査定を出すことができるでしょう。

乗り合い型 自転車買取 一括査定サイト

【BUYCYCLE.JP】はスポーツ自転車買取専門業者による乗り合い型の一括査定サイトです。買取専門ですから、各社自転車の買取業務に特化しており、専門店やネットショップなどの販売チャネルも独自に持っています。

リサイクルショップより高く・個人売買よりも安全に。お客様が大切に乗られてきた自転車を限界まで高く買取る自転車買取サービス、それが専門ショップによる一括査定です。自転車を売りたいお客様と、それを買いたい複数の専門ショップを繋ぐ「BUYCYCLE.JP」当サイトを上手く利用して、納得の取引をしてください!

一括査定スタート

自転車一括査定

  1. 自転車 査定の情報送信
  2. 各社の自転車査定額を比較
  3. 買取業者はあなたが決める
手順&ポイント 良くある質問

携帯・スマートフォン

(Docomo・Softbank・iPhone・Android対応(AUの一部機種でSSLエラーが表示される場合があります。)

http://www.buycycle.jp/m/
未来が変わる。日本が変える。チャレンジ25
Yahoo!JAPANカテゴリ掲載サイト